FC2ブログ

日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)

ボクシングが強くなる本質、ヒントを公開!ジムや部の指導に疑問を感じたら読んでみて!考え方、取り組み方を変えればめきめき強くなるはず。質問にはメルマガ内で回答する読者参加型メルマガです。

日本一を目指すボクシング講座  第10号(バックナンバー)

=================================

日本一を目指すボクシング講座  第10号

=================================

 目次

 1.今回のテーマ : ステップと重心移動

 2.ボクシング雑談 : 長所を伸ばすか短所を克服するか

=================================

いつも購読ありがとうございます。
おかげさまで無事10回目の発行ができました。

今回からご購読の方、はじめまして。



1.第10号テーマ ステップと重心移動

宿題は考えてくれましたか?

ステップや重心移動(シフトウェイト)で気をつけておかなければならない
ことはどんなことでしょう?

毎度の事ながら、考えていなかった人は考えてから続きを読んでください。



さてステップと重心移動について考えていきましょう。
(今回の重心移動はステップに伴う重心移動に限定しています。)
「ステップなんて無意識にやってる」と言う人は特にいい機会だと思います。
無意識でやっていることを理解してやれるようになると、いろいろと応用が
きくようになったり、変化に対応できるようになりますから。

まずはステップですが、守らなければならない鉄則があります。

それは、

「ステップする方向にある足からステップする。」

ということです。

例えば、オーソドックスの選手が前にステップインする時は、左足が先に出て
から右足が追いかける。(もしくはほぼ同時)
普通のセンスの人なら多分自然にそうなっていると思います。
コレが逆になっている人がいます。
右足を左足に近づけてから左足が前に動く。

では、なぜステップする側を先に動かすのことが良いのでしょうか?

これには重心移動が関連します。

前進のケースで考えて見ると、前足を先に出そうとすると自然に重心を前に移
しながら後ろ足の「蹴り」を利用することになると思います。
特に、パンチを打ちながらのステップインでは、ここで重心をしっかり移動し、
蹴りを利用することがパンチのスピードアップ、パワーアップに不可欠です。
そして、このステップだと重心の移動は1回で済みます。

ところが、後ろ足を一度寄せてから踏み出そうとすると、一度後ろ足を前に寄
せる時に1回前に重心が移動(前足で支える形)し、そこから後ろ足に重心を
移し替えてまた前に蹴り出すと言う2回半ぐらいの重心移動が必要になります。
おまけに、一瞬足がそろう形となり、非常にバランスが悪い状態を自分で作り
出して相手にチャンスを与えることにもなります。

前進やサイドの場合はまだ救いですが、コレをバックステップでやってしまう
と最悪です。
重心移動と前足の蹴りなら一瞬で相手の射程から逃げることも可能なところを
わざわざ重心移動1回半ぐらいの空白の時間を作った上に、足が揃っているの
ですから「追い打ちをかけてくれ」と言っているようなもの。

もし、このようなステップをしていると思ったら、即刻修正してください。
「今は特に不便を感じていない」「こっちの方がやりやすい」と思うならそれ
まで。
「不便を感じない」「やりやすい」のは当たり前です。
それが自分の中で無意識に「やりやすい」からそうなっているはず。
問題は「やりやすい、やりにくい」の問題ではなく、「相手に隙を与えるか否
か」ということと考えることが重要です。
「不便を感じない」というのは、そこをついてくる自分より強い相手と「まだ」
ぶつかっていないというだけで、いずれはそれが大きな弱点となる可能性を秘
める爆弾です。
こつこつと反復練習で必ず身につけてください。


さて、「こんなの当たり前でしょ?」と思っている人の方が多いと思いますが、
もう1歩進んで考えてみましょう。

ステップする時の重心移動についてもう1歩進んで考えてみましょう。

「ステップは移動する方向の足から」ですが、その時に重心はどうなっている
でしょう?
足が動くのが先ですか?重心が動くのが先ですか?
正解はもちろん重心がステップする方向に移動するのが先です。
足を先に動かそうとすると、重心は真ん中に残しているか、あるいは逆側の足
に乗ってしまうことになりかねません。
また、足から動くと、足の動作は大きいですから、相手に動きを見られてしま
います。
へそや、腰、ひざ、足首などを意識して先に小さく重心を動かすことで相手に
ばれないように反動をつけてステップすることができます。
ぎりぎりまで足を動かすことを我慢して、ステップする方向につんのめるよう
な感じで動くことで、動作は機敏になります。
パンチを打ちながらの場合は、自然な「タメ」ができるので、スピードもパワ
ーもアップします。

「バランスをとる」ことを意識しすぎて、重心を真ん中に残したままステップ
しようとする人もいます。
場面によっては全くダメということもないですが、動きがどうしても硬くなる
と思います。
見た目にはバランス良く見えるので、コーチやトレーナーからほめられること
もあるかも知れませんが、自分として動きに連続性を作りにくく感じたり、パ
ンチがのりにくいと感じるようであれば改善が必要だと思います。
特に不便を感じていなくてもできるようにしておくことを強くおすすめします。
コンビネーションブローの回転のなめらかさ、強さをアップするため、また、
ダックやウィービングなどを絡めたコンビネーション防御には必ず必要です。


今回はこんなところで。


次回のテーマは「パンチは回転運動?」

宿題です。
パンチを打つのは腰や肩の「回転」運動でしょうか?
考えて見てください。


練習時間以外の時間はできるだけ考える時間にしてください。
考えたことをメニューに組み入れて練習を行うことで、強くなるまでの時間
が短縮します。
メニューを人任せにして強くならないと嘆いても自業自得。
どうすれば強くなれるかは、練習時間以外に何を考え、何をするかにかかっ
ています。
この講座を考えるヒントに活用してください。


2.ボクシング雑談

ボクシングに限らず、スポーツに限らず、成長させる方法として「長所を伸ば
せ」ということを良く聞きます。
確かに「長所を伸ばす」ことは絶対にやらなければならない事です。
しかし「短所には目をつぶって」となると話は別。
長所を生かすためにも短所は必ず克服する必要があると思っています。
特に格闘技なら。
なぜなら、強くなって名が知れてくると、その人間の長所はばれてしまう。
長所がいっぱいあればいいですが、「パンチ力」しか取り柄がないとすると、
それを封じ込められたら打つ手がない。
長所を封じ込められた上に短所が多ければ、勝ちようがない。
「勝つ」というためには、「勝てる武器」と同時に「負けない防具」も必要。
短所はその試合でばれても、次の試合まで克服すれば武器にもなる。
なぜなら、相手は弱点を見つけたと思って攻めてきたところにカウンターを
打てることになるからです。

「スタミナが無い」とレッテルを貼られたら、それを克服しておく。
前半勝負のように見せてがんがん攻め込めば、相手も「打たせまくって疲れさ
せれば途中でばてて自滅するだろう」と考えてくれるかもしれない。
そしてスタミナがが最後まで切れなくて前半相手が読み違えてくれたポイント
の分勝って終わる。
また、途中でばてたフリをして大振りを誘ってカウンターをねらったりもでき
るかもしれない。

こんなことにもなるでしょう。

短所、弱点は克服することで、戦略上の利を得ることができるということ。
長所をのばすことばかりに目を向けず、「勝つためには何が必要か?」を考え、
そのために短所は積極的に克服するように努力すべきものだと思います。





ご意見、ご感想、ご質問などありましたら気軽にメールしていただけると
うれしいです。
右欄のメールフォームをご利用ください。
直接返信はできないと思いますが、メルマガ内で掲載、回答させていただ
くことを考えています。



■メールマガジン購読はこちらから■
ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/

■ブログランキングに参加しています■
気に入っていただけたら下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログへ
にほんブログ村 格闘技ブログ


■私が登録しているポイント獲得サイト■

★フルーツメール

フルーツメール

今日までで 717ポイント 貯まっています。

★CMサイト

今日までで 841ポイント 貯まっています。

★へそくりメール(携帯)

今日までで 146ポイント 貯まっています。
広告ページ

■私が登録しているアフィリエイト■

エーハチネット

楽天も使えます。クリック課金もあります。資料請求で報酬がもらえるプログラムもあります。業種も広告の形態も豊富で、初心者にも最適!アクセスが少ないサイトでも確実に報酬を貯めていけると思います。ねらいはサイト内容にあったクリック課金+報酬のプログラムと資料請求プログラム。

電脳卸
商品画像専門です。売れないと報酬になりませんが、報酬率は業界最高レベルなので売れると大きいです。自分で商品を売らなくても各種会員獲得により報酬が得られるというのがうれしい。今なら卸会員獲得で1万円!
スポンサーサイト



テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2005/11/10(木) 14:37:59|
  2. マガジンバックナンバー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightblog.blog33.fc2.com/tb.php/11-cfa7217d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中!

下記のランキングに参加中です! クリックしていただけるとうれしいです。 格闘技系ブログ、HP探しにもどうぞ。

■ボクシングブログランキング
□人気ブログランキング(ボクシング)
■スポナビ スポーツサイトリンク
□スポーツ ランキング
■JRANKブログランキング(格闘技)
□FC2 Blog Ranking
幸福の羅針盤ランキングに参加してね

ウェブリング


BBS7.COM
MENURNDNEXT

ボクシンググッズ



ボクサーズアイテム Fight!

おすすめ!

ショックドクター ゲルマックス

あしたのジョ-コンプリートボックス【電子コミック】【2-HAN】



商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

BlogPeopleツール

このサイトを登録 by BlogPeople

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

お小遣い稼ぎ

私も参加しています。 チリが積もっていきます。

おすすめはこれ!↓↓↓


フルーツメール


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

アクセスランキング

このブログをリンクしていただければ、自動的にアクセスランキングに参加となります。

携帯アクセス解析

Powered By FC2

FC2ブックマーク検索