FC2ブログ

日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)

ボクシングが強くなる本質、ヒントを公開!ジムや部の指導に疑問を感じたら読んでみて!考え方、取り組み方を変えればめきめき強くなるはず。質問にはメルマガ内で回答する読者参加型メルマガです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本一を目指すボクシング講座  第59号 H19.11.6






メルマガ「日本一を目指すボクシング講座」のバックナンバーです。

バックナンバー目次はこちらをご利用ください。

■メルマガ「日本一を目指すボクシング講座」購読はこちらから■
ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/
ボクシンググッズ探しにもどうぞ!


■ブログランキングに参加しています■
気にいっていただけたら下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

=================================

日本一を目指すボクシング講座  第59号 H19.11.6

=================================

 目次

 1.今回のテーマ : おでこを打て
 2.お知らせ : ブログに質問集を掲載中

=================================


いつもご愛読ありがとうございます。
今回からご購読の方、はじめまして。
強くなるヒントをぜひつかんでください。

練習時間以外の時間はできるだけ考える時間にしてください。
考えたことをメニューに組み入れて練習を行うことで、強くなるまでの時間
が短縮します。

どうすれば強くなれるかは、練習時間以外に何を考え、何をするかにかかっ
ています。
この講座が考えるヒントになれば幸いです。

バックナンバーはブログで公開しています。
日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
http://fightblog.blog33.fc2.com/

バックナンバー目次
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-entry-48.html


まぐまぐのバックナンバーも「すべて公開」設定継続するにしています。
http://blog.mag2.com/m/log/0000137509

ただ、こちらは発行日でしか検索できませんので、ブログ版をおすすめします。



1.今回のテーマ : おでこを打て

すっかり間があいてしまいました。
手が空かないというのは言い訳で、やる気の低下が大きかったと反省。
これからはできれば隔週、最悪でも月一を堅持します。
これからもおつきあいよろしくおねがいします。

さて、今回のテーマは「おでこを打て」です。
ボクシングでは急所を狙う方がいいですが、急所以外を狙うのことにも大きな
意味があります。
今回は「おでこ」です。
どういうケースでおでこを打つと効果的でしょう?
少し考えてから続きを読んでください。




















さて、どういうイメージが湧きましたか?
おでこを打つ必要があるケースは、極端に自分より頭を下げているケースです。
ガードを固めて頭を下げている相手をイメージしてください。
あごを引かれていると、あごが見えない時もある。
テンプルもガードで守られているケースが多い。
そういう時は無理してあごを狙う必要もないし、テンプルを狙う必要もない。
アッパーであごを狙うのもいいけど、それにはかなりリスクがあります。
ガードの上からテンプルを打って相手を回すのも手ですが、これではポイント
が取れません。
そこで、おでこを狙います。
ガードがあご、テンプル中心になっているので、おでこにはガードの隙間が
開いています。
グローブが完全に入る隙間では無くても、強く打てば隙間を貫通します。

この場合、おでこを打つ利点は、
・距離を保てる
・ポイントが取れる
・相手の首にダメージを蓄積させる
の3点が主でしょう。

自分でおでこを押してみてください。
首にいくら力を入れても、顔が起こされてしまうことがわかると思います。
そして、前に出ようとした時におでこを押さえられると首にかなりの負担を
強いられ、あごが上がりやすくなる。
軽く打ったのでは効果は薄いです。
幸い、相手の両手が目の前に見えていますから、カウンターを打たれることを
意識しながら、いつでもそれに対応できる状態でおでこを強く打つことは
そんなに難しくありません。
強いジャブでもいいし、ガードをフックで叩いて回して相手がこっちに向き際
にストレートをたたき込んだり、ちょっと離れてから踏み込んでアッパーと
いうのも効果的です。
あごを引き切っていて、おでこをストレート系で打っても顔を起こせない
(=首にダメージを蓄積させられない)場合は、アッパーが必須になります。
なんども繰り返せば、それだけ首にダメージが蓄積していきます。
何度かアッパーで突き上げているうちに顔が起きて、あごが上がるようなら、返しにストレート
をあごに打ち込んじゃう。
首に力が入らなくなってくれて、顔が徐々に上がってきたり、ガードが
下がってきてくれたらしめたもの。
後は普通にボクシングを組み立てていけばいい。

注意点は、腕を伸ばしてただおでこを押さえているだけではダメです。
これだと、ポイントは取れないし、かぶせられるパンチが飛んでくるリスクが高くなる。
ストレート系なら強く弾くように打ち込む。
アッパーなら顔を起こすように突き上げる。

こんな感じで戦法に組み込んでみてください。



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・…★
┗★ 格闘技用品・フィットネス用品ならマーシャルワールド
┏━┓┏━┓☆━┓┏━┓┏━┓┏━┓☆━┓┏━┓┏━┓
┃マ┃┃ー┃┃シ┃┃ャ┃┃ル┃┃ワ┃┃ー┃┃ル┃┃ド┃
☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛☆━┛┗━┛┗━┛┗━┛☆━┛
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=15ZPO4+6JUQY+183S+639IR



2.お知らせ : ブログに質問集を掲載中

ブログ:日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
http://fightblog.blog33.fc2.com/
に新カテゴリを追加しました。
カテゴリ:質問集
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-category-10.html

これからは、メルマガに掲載する前にブログに質問を公開しようと思います。
そして、コメントとTBを受け付ける設定にします。
読まれた方が自由に思うことを書き込んでいただけると、私の一方的な押し
つけにならず、多面的な考えからより自分に合う回答を選択・取得できる
のではないかと考えました。
私自身の回答はメルマガ内でするか、このコメント欄を使ってするかは質問に
より検討します。
メルマガでの回答までの間、私以外の人からコメントが入ればいろいろな方の
考え方に触れられるチャンスにもなりますし。
回答済みの質問を私の手の開き具合で順次掲載しています。
コメント書き込みのご協力、よろしくお願いします。
ブログを書かれている方は、自分のブログに書き込んでTBしてもらうことも
大歓迎いたします。
ご協力よろしくお願いします。

ご意見やご感想、ご質問などがあれば遠慮無くお知らせください。
回答は滞りがちですが、質問は歓迎です。
すべての質問に回答するものではありませんが、ブログには全て公開いたします。
内容により従来通りメルマガに回答を掲載いたします。
読者の方にも読んでいただくことでケーススタディーのようなものにします。

質問に限らず、メールをいただいた場合はマガジンに掲載することがございます。
もし掲載を希望されない場合は、必ず「マガジン掲載不可」と記載してください。

なお、掲載する場合に、個人を特定できそうな情報は削除して掲載しますので
その点はご安心下さい。

質問は出来る限りブログのメールフォームを利用してください。
ブログの右欄下の方にあります。
http://fightblog.blog33.fc2.com/
なぜかというと、こちらで公開してるヤフーのメールはログインするのが週1回
程度(もしかするともっとほっといてるかも)なもので、メールに気がつかない
でいることもあるものですから。
メールフォームがうまく機能しないとか、メールフォームを使いたくないという
かたは、下記メールアドレスへお願いします。
fight_clay@yahoo.co.jp


================================

 日本一を目指すボクシング講座 by まぐまぐ!
 発行者 クレイ
URL http://fightersshop.fc2web.com/
 メール fight_clay@yahoo.co.jp

 日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
 URL http://fightblog.blog33.fc2.com/

================================

 購読・解除はこちらから
 http://fightersshop.fc2web.com/

================================
スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/12(月) 23:50:05|
  2. マガジンバックナンバー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バックナンバー 目次 | ホーム | 発行準備完了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightblog.blog33.fc2.com/tb.php/134-a6191c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中!

下記のランキングに参加中です! クリックしていただけるとうれしいです。 格闘技系ブログ、HP探しにもどうぞ。

■ボクシングブログランキング
□人気ブログランキング(ボクシング)
■スポナビ スポーツサイトリンク
□スポーツ ランキング
■JRANKブログランキング(格闘技)
□FC2 Blog Ranking
幸福の羅針盤ランキングに参加してね

ウェブリング


BBS7.COM
MENURNDNEXT

ボクシンググッズ



ボクサーズアイテム Fight!

おすすめ!

ショックドクター ゲルマックス

あしたのジョ-コンプリートボックス【電子コミック】【2-HAN】



商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

BlogPeopleツール

このサイトを登録 by BlogPeople

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

お小遣い稼ぎ

私も参加しています。 チリが積もっていきます。

おすすめはこれ!↓↓↓


フルーツメール


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

アクセスランキング

このブログをリンクしていただければ、自動的にアクセスランキングに参加となります。

携帯アクセス解析

Powered By FC2

FC2ブックマーク検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。