FC2ブログ

日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)

ボクシングが強くなる本質、ヒントを公開!ジムや部の指導に疑問を感じたら読んでみて!考え方、取り組み方を変えればめきめき強くなるはず。質問にはメルマガ内で回答する読者参加型メルマガです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本一を目指すボクシング講座  第64号 H20.2.4

ブロガー必須のアクセスUPサービスPingoo!







■メルマガ「日本一を目指すボクシング講座」購読はこちらから■
ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/
ボクシンググッズ探しにもどうぞ!

■ブログランキングに参加しています■
気にいっていただけたら下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ


=================================

日本一を目指すボクシング講座  第64号 H20.2.4

=================================

 目次

 1.今回のテーマ : 小指で打つことについて
 2.お知らせ1 : HPリニューアル
 3.お知らせ2 : ブログに質問集を掲載中

=================================



いつもご愛読ありがとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今回からご購読の方、はじめまして。
強くなるヒントをぜひつかんでください。

練習時間以外の時間はできるだけ考える時間にしてください。
考えたことをメニューに組み入れて練習を行うことで、強くなるまでの時間
が短縮します。

どうすれば強くなれるかは、練習時間以外に何を考え、何をするかにかかっ
ています。
この講座が考えるヒントになれば幸いです。

バックナンバーはブログで公開しています。
日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
http://fightblog.blog33.fc2.com/

バックナンバー目次
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-entry-48.html


まぐまぐのバックナンバーも「すべて公開」設定継続するにしています。
http://blog.mag2.com/m/log/0000137509

ただ、こちらは発行日でしか検索できませんので、ブログ版をおすすめします。



1.今回のテーマ : 小指で打つことについて

今回は予告通り、頂いたメールに関する回答です。
前号でも書きましたが、頂いたメールはすでにブログに掲載しておきましたが、
読んでいただいていましたかね?
誰もコメントいれてくれていないのが残念です。
改めて掲載いたします。

■ここから↓

送信者:医大生ボクサー
日付 :2007/12/
件名 :間違いについて。
ホスト:
――――――――――――――――
読ませていただきました。
それで大きな誤りを見つけました。それは「小指と薬指の拳頭で打つべき」という記述
です。
間違いである理由の一つに前腕の橈骨と尺骨の関係による生理学的な体の反応があります。
前腕の細い骨をかばうように体は反応しますので、小指側を出しては肘は簡単に曲がり
ます。
人差指側を突き出して打つことで肘は固定できるのです。
これが人差指側でうてといわれる原因です。
2通りとも自分で片腕を前に突き出して、反対側の手で手前に引いてみれば簡単に実感
できることです。
また薬指、小指の骨は人差指などの骨に比べ脆いですから拳を故障しやすいです。
打ち方を知らない人間はよくこうなります。
これらが小指側を突き出すのが、「素人打ち」といわれる原因です。
トレーニング法に関してはいまだ競技界でも医学界でもこれがベストだというものは
確立されていませんが、体の使い方に関してはあなたよりはるかに経験知識ともに豊富
な方々が確立してきたものなので、乏しい知識で否定されるのはどうかと思います。
ほかの記述は怪我につながることではないので個人の自由だとは思いますが、この点
だけは「絶対に間違っている」と断言できます。
どの医師に聞いても100%この答えが返ってくるでしょう。
間違ったことをさも正しいかのように堂々と記述するのはいかがなものかと思います。
少なくても読者がいるということはあなたの記事を読んで被害をこうむった人がいる
はずです。速やかに訂正をしたほうが読者の方々ためにいいと思います。
■ここまで↑

どう回答するか迷いました。
とりあえず、この元になるメルマガのバックナンバーは下記の二つです。
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-entry-8.html
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-entry-88.html
おもしろいものですね。
エントリーナンバーが8と88ですよ。
今、気がつきました。
どうでもいいですね。(笑)

さてさて。
やっぱり文章で説明するには無理があったのでしょうか?
こういうメールをもらったということは、同じように思っている人がいるのでしょう。
そう思ったので、回答すべきだと考えたのですが、、、
何度か書いて消し、書いては消ししてみたのですが、どうにもこうにも。

私が言えることは、

・小指軸は破壊力が上がる。
・ただし、拳を痛める危険も上がる。
・人差し指軸は手首を痛める危険度が上がる。

後は、自分で打ってみて、何が自分に合うかを決めればいい。
そもそもこれは私のオリジナルでも何でもなく、私も人から教わったもの。
パンチの強い人の中には自然にそう打っているいる人もいる。
私自身、小指軸でその破壊力に助けられてきました。
そのかわり、軟骨は砕けましたけどね。(骨自体は無事です。)
メルマガでは「小指と薬指の2本」としましたが、本音は限りなく小指軸。
人に薦めるには、多少なりともリスクを少なくする方がいいかな?と思ったので、
そうしたのです。
どういう打ち方をするにせよ、どこで当てるにせよ、どこかが傷む可能性がある。
可能性と確率と自分のボクシングスタイル、信条で決めればいい。
最後は頭ではなく、拳に聞き、体に聞き、心で、魂で感じてほしいと切に願うのみ。

小指軸で私が打っているように打ってみれば、拳から腕、肩への一体感を感じてもら
えるはずだし、どこにどうリスクがあるのかを体感してもらえるのでしょうが、
「私が打っているように」が文章では伝えきれないから。
実地で教えたケースでは納得してもらってますよ、破壊力アップ。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
    携帯メールの遅延 STOP!! 無料のスポーツプリメール
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

サッカー、野球、テニス、スポーツ一般で『無料で使える携帯連絡網のプリメール』

まずい!!明日の試合の場所、山田君のお母さんに連絡
するのわすれちゃった ・・アッ(゜▽゜;)アレー

◎◎携帯やめますか?人間関係やめますか?(゜◇゜)ぽか~ん
楽しいマンガで簡単説明!ぜひ見てください。

→ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1BOXH3+786IGA+1JBO+C3BAR



2.お知らせ1 : HPリニューアル

お気づきの人もいるかと思いますが、ホームページをリニューアルしました。
デザインを見やすくするつもりのリニューアルで、中身はそれほど変化して
いないかな?
まだまだ、移行途上ですが、地道に進めておりますので覗いてやってください。

ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/

どういうページを追加してほしいとかいうのがありましたらお知らせいただけ
ると助かります。
相互リンクも随時募集しておりますので、HPやブログを持っている方は
お気軽にお知らせ下さい。
募集要項は下記URLにあります。
http://fightersshop.fc2web.com/llink.html


3.お知らせ2 : ブログに質問集を掲載中

ブログ:日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
http://fightblog.blog33.fc2.com/
にカテゴリを追加してあります。
カテゴリ:質問集
http://fightblog.blog33.fc2.com/blog-category-10.html

もうご存じの方も多いと思いますが、過去にメルマガでやった質問回答をここに移植
しています。(まだ全部じゃないです。)
また、いただいた質問やご意見のメールにたいする回答はメルマガに掲載する前に
ここに公開することにしています。
そして、コメントとTBを受け付ける設定にします。
読まれた方が自由に思うことを書き込んでいただけると、私の一方的な押しつけに
ならず、多面的な考えからより自分に合う回答を選択・取得できるのではないかと
考えました。
私自身の回答はメルマガ内でするか、このコメント欄を使ってするかは質問により
検討します。
メルマガでの回答までの間、私以外の人からコメントが入ればいろいろな方の考え
方に触れられるチャンスにもなりますし。
回答済みの質問を私の手の開き具合で順次掲載しています。
コメント書き込みのご協力、よろしくお願いします。
ブログを書かれている方は、自分のブログに書き込んでTBしてもらうことも大歓迎
いたします。
ご協力よろしくお願いします。

ご意見やご感想、ご質問などがあれば遠慮無くお知らせください。
回答は滞りがちですが、質問は歓迎です。
すべての質問に回答するものではありませんが、ブログには全て公開いたします。
内容により従来通りメルマガに回答を掲載いたします。
読者の方にも読んでいただくことでケーススタディーのようなものにします。

質問に限らず、メールをいただいた場合はマガジンに掲載することがございます。
もし掲載を希望されない場合は、必ず「マガジン掲載不可」と記載してください。

なお、掲載する場合に、個人を特定できそうな情報は削除して掲載しますので
その点はご安心下さい。

質問は出来る限りブログのメールフォームを利用してください。
ブログの右欄下の方にあります。
http://fightblog.blog33.fc2.com/
なぜかというと、こちらで公開してるヤフーのメールはログインするのが週1回程度
(もしかするともっとほっといてるかも)なもので、メールに気がつかないでいることも
あるものですから。
メールフォームがうまく機能しないとか、メールフォームを使いたくないという方は、

下記メールアドレスへお願いします。
fight_clay@yahoo.co.jp


================================

 日本一を目指すボクシング講座 by まぐまぐ!
 発行者 クレイ
URL http://fightersshop.fc2web.com/
 メール fight_clay@yahoo.co.jp

 日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)
 URL http://fightblog.blog33.fc2.com/

================================

 購読・解除はこちらから
 http://fightersshop.fc2web.com/

================================
スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/15(金) 07:43:34|
  2. マガジンバックナンバー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セコンド心得 (質問集) | ホーム | 日本一を目指すボクシング講座  第63号 H20.1.20>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightblog.blog33.fc2.com/tb.php/150-7bc04f53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中!

下記のランキングに参加中です! クリックしていただけるとうれしいです。 格闘技系ブログ、HP探しにもどうぞ。

■ボクシングブログランキング
□人気ブログランキング(ボクシング)
■スポナビ スポーツサイトリンク
□スポーツ ランキング
■JRANKブログランキング(格闘技)
□FC2 Blog Ranking
幸福の羅針盤ランキングに参加してね

ウェブリング


BBS7.COM
MENURNDNEXT

ボクシンググッズ



ボクサーズアイテム Fight!

おすすめ!

ショックドクター ゲルマックス

あしたのジョ-コンプリートボックス【電子コミック】【2-HAN】



商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

BlogPeopleツール

このサイトを登録 by BlogPeople

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

お小遣い稼ぎ

私も参加しています。 チリが積もっていきます。

おすすめはこれ!↓↓↓


フルーツメール


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

アクセスランキング

このブログをリンクしていただければ、自動的にアクセスランキングに参加となります。

携帯アクセス解析

Powered By FC2

FC2ブックマーク検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。