FC2ブログ

日本一を目指すボクシング講座(ブログ版)

ボクシングが強くなる本質、ヒントを公開!ジムや部の指導に疑問を感じたら読んでみて!考え方、取り組み方を変えればめきめき強くなるはず。質問にはメルマガ内で回答する読者参加型メルマガです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラスト1回

■メルマガ「日本一を目指すボクシング講座」購読はこちらから■
ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/
ボクシンググッズ探しにもどうぞ!

■ブログランキングに参加しています■
気にいっていただけたら下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ


さて、いつの間にか師走です。
しわすれのないようにちゅういしましょう。

・・・。

なんてしょーもないことはおいといて、
今年のマガジンは、次回(84号)で最後にします。
今年の目標として、「最低隔週発行」を掲げていたのですが、どうなったかと言うと、
63号からはじまった今年の発行回数は、次回分をいれて、22回ということになり、1年を52週とすると、26回発行していなくてはいけない計算になり、4回不足という結果となってしまいました。
「22/26で約84%の達成率」という見方をすれば、まずまずとも思えますが、たてた目標を達成できなかったとすれば、達成率何%であれ、0と同じとも思えます。

まぁ、発行回数なんて自己満足でしかないから、中身について読んでくれている皆さんに役に立ったかの方がよっぽど問題なんだと思いますけどね。

さて、最後のテーマをまだ決めかねています。
候補はほぼ決まっているのですが、今年の締めですから、慎重に決めます。
今しばらくお待ちくださいませ。
今年最後のテーマは私が決めますが、テーマのリクエスト、質問は随時受け付けていますので、いつでもどうぞ。

 
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』



■メルマガ「日本一を目指すボクシング講座」購読はこちらから■
ボクサーズアイテム Fight!
http://fightersshop.fc2web.com/
ボクシンググッズ探しにもどうぞ!


■ブログランキングに参加しています■
気にいっていただけたら下記をクリックお願いします。
にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ




スポンサーサイト

テーマ:ボクシング - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/12/16(火) 00:06:43|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本一を目指すボクシング講座  第84号 H20.12.31 | ホーム | 黒人初の米大統領>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fightblog.blog33.fc2.com/tb.php/203-157b557d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中!

下記のランキングに参加中です! クリックしていただけるとうれしいです。 格闘技系ブログ、HP探しにもどうぞ。

■ボクシングブログランキング
□人気ブログランキング(ボクシング)
■スポナビ スポーツサイトリンク
□スポーツ ランキング
■JRANKブログランキング(格闘技)
□FC2 Blog Ranking
幸福の羅針盤ランキングに参加してね

ウェブリング


BBS7.COM
MENURNDNEXT

ボクシンググッズ



ボクサーズアイテム Fight!

おすすめ!

ショックドクター ゲルマックス

あしたのジョ-コンプリートボックス【電子コミック】【2-HAN】



商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

BlogPeopleツール

このサイトを登録 by BlogPeople

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

お小遣い稼ぎ

私も参加しています。 チリが積もっていきます。

おすすめはこれ!↓↓↓


フルーツメール


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

アクセスランキング

このブログをリンクしていただければ、自動的にアクセスランキングに参加となります。

携帯アクセス解析

Powered By FC2

FC2ブックマーク検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。